秋葉原駅徒歩8分(御茶ノ水駅徒歩10分)の場所にある「ちゃんと仕事をする場所」をコンセプトにした、ノマド&コワーキングスペースです。

ちゃんと仕事する場所って?

コワーキングスペースと言うと、一般的にはコミュニケーションに重点を置いている所が多いんですが、CSSSでは、コミュニケーションよりも、仕事や作業に集中できる環境づくりに重点を置いています。
その為、オープン席よりもパネルで区切られた集中席がメインとなっています。

オープン席では、1時間程度の気軽な利用や、打ち合わせ等に適しており、集中席はノートPCでの作業に適しています。

「ちゃんと仕事をする場所」とうたっていますが、利用方法を制限している訳では有りませんので、仕事以外の事でもちょっとした作業や読書、打ち合わせや移動の合間に電源を取りつつまったりする等、ご自由にお使い下さい。

利用方法は自由ですが、大声で話したり、ニオイがキツイ物は他の方に迷惑になるので、マナーを守ってご利用頂ければと思います。

モニターとか周辺機器のレンタルが出来ます

ノートPCをメインマシンとして使っている人も増えていると思いますが、モニターやキーボード、マウスと言った周辺機器が有った方が効率よく仕事が出来ると思うので、仕事に必要と思われる周辺機器のレンタルが可能です。モニターに関しては、Macユーザーが多いことを考慮して、アップル - Thunderbolt Displayが有ったりします。
もちろん、多くのコワーキングスペース同様、無線LANや電源等も自由に使えます。

他に、作業スペースの広さもちゃんと仕事する上で重要と考えているので、最小でも 横幅1050mm × 奥行600mm のスペースを用意しています。また、オープン席以外のデスクでは、低めのパーテーションやパネルを設置しているので、周りを気にせず作業が出来るようになっています。

シャワーが利用できます

コワーキングスペースでは珍しく、30分300円でシャワー(フェイスタオル、バスタオル付き)が利用できます(会員の方限定)。

真夏はちょっと外を歩いただけでも汗がだーだーになったりしますよね!身体中がベトベトして気持ち悪い!そんな時は、仕事前に軽くシャワーを浴びてリフレッシュして取り掛かるとより効率が上がると思います。
ちなみに、タオル持参の方は100円で利用可能です。

もちろん電源コンセント、無線LANは自由に使えます

ノマド&コワーキングスペースなので、基本設備として電源コンセントと無線LANが使えます。
電源は一人当たり、2口まで使えるので、PCを充電しつつ他の機器を充電したりする事もできます。
1時間までの利用も可能なので、ちょっと電源が必要な時等にもお気軽にご利用下さい。

経費計上することが出来ます

コワーキングスペースは、仕事をするのが主な利用用途になりますので、当然領収証の発行も可能ですし、利用料は経費として計上することが出来ます。
もちろん普通のカフェでも仕事をしていれば、経費として計上するのは問題ないはずですが、プライベート利用と仕事での利用の区別が付けにくいですし、何か言われた場合にそれを証明するのも面倒だったりすると思いますが、CSSSの利用の場合は、問題なく経費として計上することが出来ます。

土日祝に限り、イベント・セミナー等に利用できます

CSSSでは、通常土日祝はお休みですが、イベントやセミナーの申込みが有った場合、申込みの日時に限り貸切にて営業します。
詳細に関しては「イベント情報」をご覧ください。

運営者

CSSSは、株式会社ラテールが運営しております。

ラテール?

株式会社ラテールは、フリーランスとして活動していた、underHat 平澤 隆NOCONCEPT ミヤケ ユキノリ が主にコワーキングスペース運営を行うのに立ち上げた会社です。
ラテールでは、ホームページ制作を得意としていますので、サイト制作のお問い合わせもお気軽にご連絡下さい。

スペース名の由来

「ちゃんと仕事が出来る場所が良いよね」って話を何度かしていて、何となくネタで「ちゃんと仕事する場所」→「Chanto Shitogo Surubasyo」で「CSS」とか、良くね?って言ってたら、CSS HappyLifeの中の人が運営しているコワーキングスペースって感じがして良いよねって話になって決定したとかどーとか。